完全ブログ初心者がブログ開設して約2週間でGoogleアドセンスの審査に合格!年末年始の審査期間の状況とともに実際やったことを解説します!

Googleアドセンスの審査は実は2回申請して、2回目で合格しました。ただ1回目で不合格だった原因がはっきりしており、それを改善して2度目の申請をすると24時間経たないうちに合格メールが届いたので、不合格だったたった一つの要因と合格するためにしたことについて解説していきます。また年末年始に申請をしたので、その時期の審査期間についても言及していきたいと思います。

まず一度目の申請時の状況ですが、ブログを12月18日に開設し、ほぼ毎日更新する形で6記事を更新し申請をしました。申請したのは、12月24日に申請をし、12月29日の午前2時に、不合格の旨の審査結果のメールが届きました。メールが届くまで記事の更新を絶やさないようにしようと思っていたので、29日にメールが来るまでに追加で3記事投稿したので、不合格のメールが来た時点では計9記事でした。

不合格メールのスクショの一部を公開します。

以上のメール内容から分かるように具体的な不合格のポイントを指摘してくれるわけではないので、自分で不合格のポイントを探さなくてはいけないのですが、自分で何が問題だったか調べていくと、たった一つ問題点があったことに気づきました。それはプライバシーポリシーの掲載とお問い合わせフォームの設置をしていなかったことです。私はまったくのブログ初心者だったため、商用目的でもないブログにプライバシーポリシーやお問い合わせフォームが必要だという意識がなく、ブログの記事さえアップすればよいのだろうと思っていました。本当の初心者がブログを始めた場合、おそらく私のように考える方が多いのではないかと思い、今回記事にしました。ただ、その点を改善して1月1日に申請をすると、1月2日の24時間以内に合格メールが届いたので、本当にそこだけが問題だったのだと分かりました。ちなみに合格時点での記事数ですが、不合格時に計9記事だったのに加え、2回目の申請日に1記事追加したので、計10記事でした。

それ以外にブログの記事内容や文字数について気を付けたことについてですが、1記事当たり1000字前後を目標に書いていました。あとは写真を多く多用し、また足を動かしての情報、自分の実体験などに基づいて記事を書き、できるだけ見る人に有益な情報になるような記事を書くことを心がけていました。ちなみにGoogleアソシエイトの合格のためにある程度PV数があった方が良いかという点については、私の場合ほとんど毎日0PVだったので、PVの多さは関係ないと思います。参考のため、どんな記事を書いたか知りたい方は合格時までに投稿した10記事を貼っておきますのでご覧ください。

伊勢丹新宿で買えるエシレのサブレサンドとベイユヴェールのサンド・オ・ブールを食べてみた!おいしさ比較

カルディのCHOCOLATE CREAMSを購入してみた!

京都でしか買えない、予約必須の絶品抹茶ロールケーキ

マーロウのプリン4種類を食べ比べ 一番美味しかったのは・・

行ってよかった京都のお寺2つと、それほどでもなかったお寺・神社2つ

日本一美味しいわらび餅!!

和菓子食べログ1位のお店がとてもじゃないけれど美味しいとは思えなかった話・・

日本で一番おいしいパンケーキ 茶香

クールスカルプディングを受けたら痛すぎて呻いてしまった話

カカオサンパカの板チョコが絶品すぎる!!アイスクリーム、トリュフ、マロンケーキなどカカオサンパカのスイーツ食べ比べ(前篇)

また年末年始のGoogleアドセンスの審査期間や状況ですが、前に述べているように不合格のメールが来た時間は午前2時だったので、夜中の時間にもメールが来る可能性はあります。一度目の申請では12月24日に申請し、29日に不合格メールが届いたので審査に5日かかったことになりますが、おそらくこれは私がこの間にプライバシーポリシーやお問い合わせフォームを設置していたら、その時点で合格メールを送ってもらえたのではないかと思います。様子見の期間で5日かかったのではと推測しています。現に2度目の申請を1月1日にした時は24時間経たないうちに合格メールが届いたので、年末年始だから審査が遅くなったりするということはないのではないかと思います。

Googleアドセンスの審査通過に関しては個人的にそこまで難しいという印象はなかったので、これから申請する方はあまり心構えせずに取り組んでみてくださいね。

以上、Googleアソシエイト申請に関してのまとめでした!最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です