マーロウのプリン4種類を食べ比べ 一番美味しかったのは・・

マーロウのプリン4種類を食べ比べしてみました。購入したのは、1番人気の北海道フレッシュクリーム、定番のカスタードプリン、黒蜜、紅はるか、の4つです。

お値段は

北海道フレッシュクリーム810円(税込み)

カスタードプリン734円(税込み)

黒蜜のプリン810円(税込み)

紅はるか 864円(税込み)【期間限定商品】

です。

ビーカーに入った大きめのサイズのプリンなので少しお値段は張りますが、人気の商品です。本店は神奈川県横須賀にあるようです。東京には、西武池袋本店、三軒茶屋店、GINZASIX店にマーロウのプリンがあります。

写真は上から、北海道フレッシュクリーム、紅はるか、黒蜜です。カスタードプリンは写真に撮り忘れました(汗)

まずカスタードプリンをいただいたのですが、シンプルなたまごプリンという感じで素朴な味わいでした。甘さもちょうどよくとてもおいしくいただきました。母と食べましたが、4つの中ではこちらが一番おいしいと言っていました。

次に北海道フレッシュクリームですが、こちらが一番人気な商品だそうです。生クリームが存分に使われていてとても濃厚なクリームプリンという感じでした。4つの中では一番甘さがあり、こってり濃厚なプリンが好きな人にはおすすめです。個人的にはプリンがとても大きいので、生クリームの濃厚さがすこしコテコテしすぎかなという印象を持ちました。さっぱりめなプリンが好きな人は苦手かもしれません。

黒蜜のプリンですが、こちらは砂糖ではなく黒砂糖のみを使用してつくられているようです。甘さとしてはカスタードプリンと北海道フレッシュクリームの間くらいで、なめらかで濃厚なプリンでした。こちらも生クリームの濃厚さがありますが、黒砂糖によりそこまで甘すぎずバランスの取れた美味しいプリンで、個人的にはこちらが一番好きです。店員さん人気ではこちらの黒蜜プリンが一番だそうです。ただあまり黒蜜感は強くないので、黒蜜の味を期待していると少し期待とは違う印象を持つかもしれません。

最後に紅はるかのプリンですがこちらは11月からの期間限定の商品だそうです。ノンシュガーなので、体に気を遣っている方にも嬉しいプリンです。ノンシュガーのプリンは初めて食べるのでどんな感じかと思ったのですが、全く甘くありません。甘さは人によるかとは思いますが、個人的には甘さはほぼ感じませんでした。印象としてはお芋を裏ごしした重厚なムースという印象でした。お芋自体もあまり甘みを感じなかったので、お芋本来の素朴な味わいがしました。健康志向の方にはおすすめですが、甘いものを期待している方には少し物足りないかもしれません。

全体的にはプリンが大きく1つ食べたらとても満足しますが、単調な感じもしてしまい少し味に飽きてしまうかもしれません。お値段もそれなりにするので、リピートしたいと思う品ではなかったかなと思います。

ただビーカーに入ったプリンは珍しく、オンライン販売でのレビューは高評価がとても多いため試しに購入してみるのも良いかもしれません。

リンクを貼っておきますので気になる方はこちらからご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です